teke teke my life 子育て編

teke teke my lifeの分室。子育てや教育に関する記録です。

中学受験

新小学4年生のサピックスの学習量がヤバいのだが…

サピックスの新小4の学習量が多いのにちょっとおののいている話。こんなに勉強するんだ…。

動機付けのためにキリスト教学校合同フェア2024に行ってみたぜ(ちょう混んでた)

キリスト教学校合同フェア2024にいってきたので記録しておきます。毎年ありそうだし、来年度行く人に多少役に立てば。正直、あんまりメリット感はないイベントでしたね。

子どもの成績に一喜一憂してしまうのは避けられないが、隠さないとなー

そういうスタンスの一方で、子どもの成績につい一喜一憂してしまうのは避けられておらず、その辺、どうにかしてぇなーというメモです。

小学1年生の3学期は学習習慣を身につけるのにちょうど良い時期なのかも

下の子の学習がちょい怪しいので、ドリルを利用してテコ入れをしていたのですが、小学1年生3学期はテコ入れタイミングとしては良いことに気づいたので、雑感を記録しておきます。

下の子の学習が微妙に遅れているのでテコ入れをしている(小学1年生3学期)

下の子(小学1年生)の学習状況が若干怪しかったので最近テコ入れを図っている話。

SAPIXの新小4の1月組分けテストの印象(問題のレベル感とか、内容とか)

サピックスの小学3年生(新小4)1月組み分けテストを子どもが受けてきたので、テストの難易度や傾向、読み取れる意図を簡単にまとめておきます。

(小3)SAPIXの教材をこなすならやはり早朝なのではという気づき

教材が多すぎるサピックスくんの家庭学習を頑張ってやるにはやはり早朝にやるしか…と思った話。実際、成績は急激に上がった。

SAPIXの小3確認テスト(10月)の心象や今後の学習について思う点について

サピックスの小学3年生10月の確認テストを子どもが受けてきたので、印象をまとめておきます。

女子の中学受験に向けた学校と学校見学(というか文化祭見学)時期のメモ

自分用の子どもに見に行かせる可能性のある女子校文化祭の実施時期のまとめです。来年から計画的に行かないとなー。

SAPIXの取り組み方の検討と反省(小学3年生1学期)

サピックスに半年ぐらい通って思う親としての反省や感じている事項です。事前に説明されていた通り、親の負担は重め(逆に成長を近くで見られるという説もあるが)

SAPIX新小3クラスに2ヶ月間通わせてみた、親目線での感想(とても好感)

小学校3年生からサピックスに通わせてみた親としての感想を簡単に記録しておきます。小3からサピックスは結構おすすめかも…。

SAPIXの新小3組分けテスト(3月)の印象

子どもがサピックスで初めての組み分けテストを受けてきたので、今後の学習計画のために、印象を簡単に残しておきます。

定期購読している子ども教育系雑誌のレビュー(プレジデントFamily、AERA with kids)

プレジデントFamilyとAERA with kidsの比較記事。SAPIXの広報誌さぴあで十分なのでは感はある。

SAPIXの新小3入塾テスト(11月)の難易度・レベル感のまとめ

上の子をSAPIXに放り込んだので、入塾テストの感触についてのまとめ。特別なことをしなくても合格できるレベルに調整されている様子。

小学校低学年から子どもを学習塾に通わせるか考えている(結局、塾に行かせることにした)

子どもに中学受験をさせるにあたり、低学年から塾(サピックス、日能研、早稲アカ等)に入れるべきか悩んでいた話。結局入れることにしました。

wonderbox(ワンダーボックス)をThink!Think!(シンクシンク)と比較しつつレビュー

花まる学習会系列の通信教材Wonderboxのレビュー。Think!Think!の流れでやらせるのにはおすすめ。とてもちゃんとしている。